ブログ

・探偵事務所の調査能力-3

通常の探偵会社ですと業務委託業者一覧(探偵業法で他社へ業務委託をする場合は、

 

お客様に説明を行う指導を各都道府県の公安委員会より受けている)等の書面が必ずありますので、以下の項目を聞いてください。

 

① 自社調査員で対応するのか?

② どこの委託業者に委託するのか?

③ 委託する場合の業者は創業何年なのか?

 

という風に質問を投げかけて下さい。

 

回答に困ってしまう、考える間が長いなどはその探偵会社に頼むのは控えた方が良いかと思われます。

 

そして一番駄目なのが1名調査なのです。

 

何が駄目なのかと言うと、人間の集中力は約2時間しか持たないと言われています。

 

集中力が持たなければ何が起こるのか?

 

ラブホテルに入った、浮気相手宅に入った等の場合、調査する人物がいつ出てくるのかも

 

不明である為、1名では集中力が持たないか調査員も人間であるので睡魔に襲われ決定的な

 

瞬間を見逃してしまうなどの事が予想されます。

 

幾らプロといえども何でも出来るスーパーマンでは無いのです。

 

例えば、野球界やサッカー界などで活躍する選手達が数ヶ月~1年未満で果たして100%成績を

 

達成する選手になるでしょうか、1人で何でも出来てしまうのか?

 

答えはノーと言えますよね。

 

野球界では某メジャーリーグで活躍する選手は、小さい頃から野球を始めプロとして1軍の試合に出たのが1992、

 

長い歳月と努力をしてプロ野球選手になりました。

 

そして野球は、チームメイトや関係者が居て初めて成り立つものなのです。

 

某選手の言葉に『努力もせず打てるのだと思うならそれは間違いです』とあれだけ偉業を成し遂げて

 

いる選手も未だに努力や勉強もしますし、良い成績を残せない年もありましたね。

 

企業でも世界の自動車と言われている某自動車会社ですが、様々なプロ(研究・企画・設計・技術)が集い商品を作っているのです。

 

 

世界の自動車と言われていますが某自動車会社でも100%は無いのです。

 

現実にリコールがあったりしますよね。

 

全ての事を踏まえた上で良い探偵社探しをお考え下さい。


匿名・無料相談フォームへ

 

・ブログTOP

 

・TOPに戻る