ブログ

・浮気、不倫の真実-特別篇

パート④は特別編として、私のお話をしたいと思います。

 

よくある、体験談ですね。

 

私は、探偵という仕事に就いて、まもなく一年になります。

 

正直に、お話すると初めは、この仕事にまったく興味がなく、探偵がどの様な

 

仕事をするのか分かりませんでした。

 

イメージとしては、コナン君が強いですね(笑)

 

実際は、殺人や、推理ではなく今回のテーマの通り、浮気、不倫が多く

 

私が最初に、入った調査も浮気調査でした。

 

依頼者は、男性の方で嫁が他の男性とメールのやり取りをしている、ここ最近は、帰宅も

 

遅い時があるということで、依頼をしてきました。

 

実際に、この調査で対象者が浮気をしているところを、目の当たりにしました。

 

その後、他の調査でも男女関わらず浮気、不倫の現場を何度も見てきました。

 

初めは、現実を知り驚きもありましたが、気持ちを入れ替え仕事ということで、割り切ることにしました。

 

徐々に、探偵という仕事を理解し、日に日に探偵の仕事が好きになっていく私が居ました。

 

この仕事に就き、半年の月日が過ぎ、私は大きな壁にぶち当たりました。

 

今までの半年間は、先輩方と一緒に調査に入り、先輩に指示を受け、言われるがまま

 

動いていただけで、私は、仕事が出来るものだと勘違いしていました。

 

実際に、私が頭をはり調査を行うと失敗の連続ばかりで、私が失敗することで、調査に至るまでに、関わって頂いた、

 

営業、企画課の方達、調査で私の失敗をフォローしてくださる先輩方、何よりも、弊社を信用して、依頼して頂いた依頼者様、

 

様々な方に迷惑が掛かること、私が考えている以上に、奥が深い仕事であり、けして簡単な仕事ではないことを改めて痛感することになりました。

 

 

まもなく、探偵の仕事を始め一年経つ私ですが、改めて思うことは、探偵の仕事には、正解がないということ、

 

その時、その時の状況で何もかもが、変わるということ、なので探偵の仕事には、ゴールはないと思っています。


匿名・無料相談フォームへ

 

・ブログTOP

 

・TOPに戻る