ブログ

・調査員がで気を付けている事 【まとめ】

調査員が浮気、不倫調査で気を付けている事を色々とご説明させていただきましたが、今回の記事で皆様に分かって

 

頂きたかった事をまとめさせて頂こうと思います。

 

私が調査員になる前までは探偵会社が説明をしている程調査は過酷で大変など思っていませんでした。

 

尾行?尾行なんてただ、付いていけばいいだけでしょ

張り込み?出入り口をすべて見ておけばいいだけでしょ

上記の様な事を思っていましたね。

 

調査員になる前の私が思っていたわけですから少なからず他の人もそう思っているのではないかと思います。

 

今回ご説明をしました、内容を見て頂き実際どれくらい調査が大変なのか分かって頂ければと思います。

 

 

今回ご説明したもの以外にも様々な状況が考えられます。状況、状況に応じて必ず状況は変化するものです。

 

 

私達もプロですので下見など事前調査で万全の状態で調査に向かいます。

 

 

だからと言って必ずしも調査が成功するとは限りません。

 

 

様々な思いで皆様探偵にお願いをして証拠を押さえたいと思っているかと思います。

 

 

そこに関しては、調査員の私たちも思いながらできる限り調査をさせて頂いております。

 

調査がバレてしまえば元も子もないないですので、調査員が無理をしてバレてしまわない様に考慮しながら調査をしている事を分かって頂きたいです。

 

 

私がなぜこんな内容の記事を書いたかと言うと、浮気不倫調査で自分達で尾行や張り込みをして証拠を押さえようとする方がいます。

 

 

調査員の私達でも大変な思いをしながら調査をしているなか素人の方がやっても証拠が撮れる可能性は低いですし、対象者にバレる可能性があります。

 

 

 

事前にバレている調査の場合、浮気相手と会わなくなってしまい証拠が押さえられなくなる可能性もございます。

 

 

そうなってしまえば、別れさせたり、慰謝料を請求するのもできなくなる可能性がございます。

 

 

少しでもこの記事を読んでいただきご自身で調査をしようとは思わず、弊社に一度相談をしてください。


匿名・無料相談フォームへ

 

・ブログTOP

 

・TOPに戻る